バース連邦物語 -文章-

【子供の名前】

  • ■受付番号:wnlmem0004
  • ■名前(PN):かんこ

友達に進められて、バース連邦へと移住後、その友人のキャラクターと私のキャラクターが結婚!

友人から、子供が産まれたら命名したい!と言われたので命名権を譲ったりした。

上の子から「アズーラ」「イスクラ」「ウルスラ」「エヴィラ」「オズイン」の5人兄弟を授かった。

さて、勘の良い方は、お気づきでしょう!

この兄弟、上から順に頭文字が「アイウエオ」になっていて、末っ子の「オズイン」以外はみんな「ラ」で終わっているのです。

「オズイン」はわざと「ン」にしてにた友人に完敗(笑)



【ある意味放任だったのに】

  • ■受付番号:wnlmem0015
  • ■名前(PN):こーさか みう

"バースは、私にとって始めての携帯ゲームでした。

キャラ作成時。散々悩んだ結果、オルルドの初代キャラの名前である『ティス』で入国しました。

始めた当初は何をさせていいものかどうかもわからず。 毎日チェックはするけれど、生活の方針も決めずにかなりイイカゲンに行動を決める、ある意味放置のような状態でした。

最初のうちは試合にもまったく勝てず、恋人もできず、ただフラフラと生きているような状態だったのですが。

ふと気がつくと。毎年仕事ランキング入り、ラーテ杯には優勝しまくり、ガーディアンは3回倒し(しかも1回はノーダメージKO勝ち)、ジヴ長、リーガ長、ビレジ長を何年も兼任し、連勝記録や最多勝記録を塗り替え、沢山の称号を持つ、とんでもないキャラに育っていました(笑)。

ホント、突然何が起きたんだあの子に…。

結婚はしたのですが、引き継ぐための子供には恵まれず、そのまま天寿を全うしました。

もしも引き継ぐことができていたら、もっと長い事楽しんでいたんじゃないかなぁ。

パケット代がとんでもない事になってアワアワした(笑)のも、今ではいい思い出です。"